グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  農業研修・新規就農支援 >  未経験から始める農業日記

未経験から始める農業日記


このエントリーをはてなブックマークに追加

新入社員、新規就農独立研修など、弊社で行っている農業研修の様子をお伝えいたします。

2020年11月

草取り

2020年9月

収穫準備

2020年7月

枝豆選果

収穫してきた枝豆を選果します。弊社では、営業希望の社員も、畑作業・選果・配送、全ての部門で研修を行います。スムーズな営業を行うことはもちろん、生産者の気持ちを知る為にも大切です。

追肥の準備

弊社では、収穫後に必ず追肥を行います。本日は、追肥を行う前の準備。決められた位置に、パイプで穴を開けていきます。今後の生育に関わってくるため、穴を開ける場所を間違えないよう、丁寧に行いました。

2020年6月

収穫

切り口を傷つけない事、踏まない事など、注意事項と鎌の使い方の説明がありました。加工用の為、株元から丁寧に刈り取っていきます。青いコンテナを運ぶときは、台車を使用。
最近、暑い日も多くなってきました。少しでも鮮度を保つため、弊社では常に、保冷車で選果工場まで運びます。

2020年5月

定植

先輩に操作を教えてもらい、機械を動かしていきます。両手はふさがってしまうので、アクセル・ブレーキ操作は、足で行います。今後の生育はもちろん、作業の行いやすさも関わってくる為、マルチに合わせて、真っすぐ植えることが重要です。

マルチ張り

マルチ張りの研修を行いました。先輩はトラクターに乗る為、その補助へ付きます。先ず初めに、両端の止め方を教えてもらいます。トラクターが動き出すと、たるんでいるところはないか、破損や畝が曲がっていないかを確認していきます。時間がありましたので、トラクターの操作も教えてもらいました。

2020年4月

新入社員研修、始まりました

各部門での研修が始まりました。野菜の積み方、ロープの縛り方、収穫の仕方等、先輩が基本的なところから全て研修していきます。どんな仕事もすべて慣れない事ですが、一つ一つ丁寧に行っていきましょう。